お弁当 おかず 簡単

お弁当のおかずが簡単!くいしっくす おいしっくすのお弁当コース

お弁当コース(おいしっくすくらぶ限定)
お弁当コースは「おいしっくすくらぶ」の
会員限定サービスなんです!

 ↓
お弁当コースの詳細

くいしっくす おいしっくすの
お弁当コース、これ使えます!

毎日のお弁当作り・・・
これって、やったことのある人にしかわからない・・・

本当に毎日大変ですよね。


一番大変なのは・・・
なんといってもメニューを考えること!

くいしっくす おいしっくすのお弁当コースは、そんなお悩みの皆さんのために開発されたオイシックスのお役立ちサービスなんです。


このオイシックスのお弁当コースは、2週間に1度、定期ボックスとしてお弁当にピッタリのおかず(基本セットが2食分×4種類)が他の食材の定期便と一緒に届けられるサービスです。
お弁当のおかずを定期便として送る以上はお弁当作りを通じて、家族の体調や健康管理を気遣うママたちの気持ちをしっかりくみとって、それを補うだけの内容と質が必要ですね。

その点、オイシックスのお弁当コースはしっかりとマーケティングされていますよ。

お弁当コースの特長を整理しました。

冷めても美味しい!
●野菜入り食品の選択肢が豊富
●小さくてお弁当箱に入れやすい食品
●味付けのバラエティがたくさん(飽きないようにw)
●パサパサせず、水っぽくもない

というように、これまで「お弁当だから、仕方がないか・・・orz」ということを
できるだけ排除するように食材開発しているんですね。



お弁当コースだけのサービスを受けたい!という声もあるかもしれませんね。
でも残念ながら、お弁当コースは「おいしっくすくらぶ」の会員限定サービスなんです・・・。

→ 「おいしっくすくらぶ」とは?


おいしっくすくらぶは入会無料、定期宅配便の内容は自分で決められますし、旅行などで家にいない場合はストップを掛けることも可能です。

おいしっくすくらぶに入会すると、お弁当コースの食材は定期宅配便に含まれて配送されてきます。
お弁当コースの料金は2015年11月現在で1,520円/1回(税抜)となっていますが、これに加えて一定金額の食材を注文することで、送料なども割安になってきます。

おいしっくすくらぶは入会サービスとしてクーポンがもらえたり、期間限定の送料無料キャンペーンもやっているので、まずはお弁当コースを試してみるという手がありますね。

それで、もし気が乗らないようなら、おいしっくすくらぶ自体を脱会してしまうこともできます。


ちなみに・・・

朝が弱くて起きられないママたちに朗報です。

92.7%のモニターさんが“朝起きられるスッキリ感”に満足しているそうです。

“スッキリ力”は臨床実験で検証済みのL-テアニンを配合のサプリメント。
http://www.kiritsutain.com/
キリツテイン


はい、親子で試してみたいサプリメントですね!



ちなみにオイシックスはおいしっくすくらぶに入会しなくても、楽天やAmazonと同じように通販ユーザーとして買い物することが可能です(・∀・)b
おいしっくすは、言ってみれば普通のネット通販のサービスと同じなんです。どれも単品で買い物することができるんです。

でも、買い物の総額次第となりますが、おいしっくすくらぶの会員と非会員とでは送料や荷造り手数料が大きく違ってくるので、結論としてはオイシックスのサービスを使うのなら定期宅配サービス「おいしっくすくらぶ」の会員になることが一番お得だと思います。

おいしっくすくらぶはいくつかコースがあって、その提案に乗りつつ、必要な物を取捨選択できます。

おいしっくすくらぶ・コース選択


お弁当コースの話とは別に、オイシックスの食材の質や美味しさを試してみたいのなら、お試しサービスもありますよ。
オイシックスの食材を試してみる!

食材宅配サービス各社のお弁当関連サービス

パルシステム

オイシックスとは別に、世の中に食材宅配サービスは多数あり、お弁当に関するサービスもいろんな形で提供されています。

首都圏限定となりますが、パスシステムも要チェックです。

子育て世代への支援が充実しています。


パルシステムを使うにあたっては、自分のライフスタイルにあったカタログを選び、食材などを通販で注文することができます。

子育て世代に対しては「コトコト」というカタログがありますが、その中身を見てみると・・・

パスシステムのカタログ「コトコト」のお弁当関連ページの画像

ご覧のように、お弁当に使える食材や加工食品とともにレシピなどの紹介も充実しています。

もちろんパルシステムの通販では、生鮮食品、運ぶのに重い飲料や日常で使う雑貨なども一緒に購入することができます。


オイシックスの安全で質の高い食材も注目ですが、安くて便利なパルシステムの宅配サービスも要チェックですね。

パルシステムは生協なので入会のためには、まずは組合員になる必要があります。

そのあたりの確認も含めて、まずは資料請求して確認してみることをおすすめします。


パルシステムの資料請求はこちら。
【資料請求】生協の宅配パルシステム





「コープデリ」・「おうちコープ」(生活協同組合連合会コープネット事業連合)


パルシステムと同じ、生協ですね。
「コープデリ」・「おうちコープ」(生活協同組合連合会コープネット事業連合)

産休中や育休中にやっておけばよかったこと(後悔w)