牛乳 安い まとめ買い

オイシックスの「牛乳飲み放題」はサービス名が

 

【Oisixプライムパス】

 

となって新しく生まれ変わっています。

 

オイシックスの「プライムパス」のサービスを紹介するバナー

 

【Oisixプライムパス】の利用料は「おいしっくすくらぶ」で購入する買い物代+送料に加えて月額1,280円(税込1,408円)

 

牛乳やパン、ベーコン、ハム、ヨーグルトなど特定の40品目の中から毎週3品まで0円(4品目からは5%off)、野菜や果物は全品20%OFFとなります。
※入会特典で1ヶ月が無料

 

【Oisixプライムパス】は「おいしっくすくらぶ(Oisix定期会員サービス/年会費無料)」の会員限定サービスです!

 

「おいしっくすくらぶ(Oisix定期会員サービス」は送料を考えると毎回少なくとも4,000〜6,000円程度以上の買い物がおすすめです。

 

月に4,000円分を4回宅配利用でプライムパスも使うなら、月の代金は4,000円×4回+プライムパス費1,408円=…という計算になります。

 

“出費を抑える”という意味では、決して安くはないと思います。

 

ただ、食材の新鮮さや安全性という点では信頼性が高いですね

 

そして契約農家さんが手掛ける食材の美味しさ

 

ここをどう判断するか?は、あなた次第、ということだと思います。

 

 

(以下2020年04月24日追記)

 

現在oisixの新規会員受付は、コロナウィルスの影響を受けて休止中です。

 

どこも大変な状況となっていますが、早期再開を祈りましょう。

 

ちなみに、同じオイシックスグループの食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」では、新規会員の受付を続けています

 

で、牛乳の話です。

 

らでぃっしゅぼーやの契約酪農家さんがコロナの影響で牛乳が消費されず、とても困っているそうです

 

食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の酪農家支援を呼びかけるバナー

 

学校の給食用の牛乳が全く止まってしまっているんですね…

 

牛さん達のお乳が張ってしまって、放っておくと病気になってしまうそうです。

 

期限があるようなので間に合うかわかりませんが、牛乳が10%offになるとのこと。

 

定期便の会員になる必要がありますが、コロナの影響でなかなかスーパーでの買い物もままならないので、食材宅配を利用してみるという方法もありますね。

 

今なら「らでぃっしゅぼーや」に入会すると3,000円分の特典がつくとのこと。

※案内ページではいくつかある定期コースを強制的に選ばせられるような感じもありますが、定期便の内容はすぐにカスタマイズできますので安心ください。

 

 

 

 

牛乳を安く「まとめ買い」するには?通販or宅配?

牛乳を「まとめ買い」する方法としては、やはりコストコとかイケヤなどの大型ショップにクルマで乗りつけて一括大量購入するのがおすすめです。

 

これは普通のスーパーでも同じで、やはりクルマを乗りつけて「まとめ買い」するのがおすすめです。

 

スーパーの特売日に行けば、安くて新鮮で、というのは確実です。
(ネットスーパーで宅配、というのもありますがね)

 

ただ自動車をもっていないとか、コロナの影響で買い物もままならない、ということなら通販を使うしかないですよね。

 

楽天やAmazonで、時々、大手乳業メーカーの正規販売代理店が出店していて、牛乳だけでなくヨーグルトとか乳酸菌系のドリンクを大量販売していることがあります。

 

 

たとえば、楽天で見つけた牛乳・乳製品の専門店さんです。

 


「ミルクの里」楽天市場店

 

この「ミルクの里」というショップさんは明治乳業の特約店ということです。

 

 

東京都三鷹市の会社で牛乳宅配もやりつつ、このように楽天等で牛乳などの通販もやっているんですね。

 

参考までに明治の「おいしい牛乳」900mlの12本セットでお値段は3,058円+送料770円です。※2020.04.24時点


 

1本あたりで計算すると、送料込みで319円ですので、けっして安くはないかもしれませんね。

 

15本とか20本セットとかも選べますね。(冷蔵庫に入りませんねw)

 

「ミルクの里」さんのように、大手メーカー特約店なら安心だとは思いますが、足の早い乳製品なので信頼できるお店で購入したいところですね。

 

ちなみに昔からある町の牛乳屋さんの宅配は安いのか?という質問もありそうです。

 

ちょっと調べてみましたが、今は子供も減ってなかなか牛乳をがぶ飲みする種類の人が少なくて、町の牛乳屋さんも経営が簡単ではないようです。

 

なので、メーカーさんと協力して、最近の宅配で配る牛乳は、むかしからの普通の牛乳というより、高付加価値のサプリメントのような成分が配合された牛乳を取り扱っているようで、コスト的にはむしろ更に高くなる感じもあります。

 

つまりお年寄りとか健康に気を使っていて生活もそこそこ高水準、という人向けにシフトしてきている印象もあります。

 

ですので、育ち盛の子供が複数居て毎日パック1本は飲む、みたいな場合はスーパーで買ったほうが安いかもしれません。

 

そして、運ぶのが大変なら、やっぱり楽天などの通販ですね。

 

 

で、もしより高い安全性や鮮度、美味しさを求めるなら、このページで紹介している酪農家により近いオイシックスやらでぃっしゅぼーやのようなやや高付加価値な食材宅配サービスを使うという手もありますね。

 

 

 

 

以下に続く記事は2018年よりも前に書いた記事なので古いので参考までにお読みください!

牛乳の消費量が半端ない!

2018年7月18日です。

牛乳のまとめ売り通販。

明治のおいしい牛乳200ml!」
24本で送料無料!

冷蔵庫入る?
ご近所で共同購入って感じかなw


ここは明治の特約店なので、ばったモンの心配はないと思います。
うちもヨーグルトのまとめ買いで、ここにお世話になったことがあります。

でも冷蔵庫、正直、ヨーグルトでもめちゃくちゃいっぱいになりました。

追加の小型冷蔵庫、買って子供に管理させるとか、はどうでしょう?
アイスとかの買い置きもそっちに移せばOK。

これ、約2万円。

牛乳う安く買っても、なかなか元を取るまではいきませんが、少なくともお母さんのストレスは確実に減らせるでしょう。

ちなみに、楽天カードへ新規入会すれば、初期にもらえるポイントが手助けしてくれます。
(キャンペーンでもらえるポイント数は変動します。7/18現在では7,000ポイント)






我が家にも高校生の娘と中学生の息子がいて、どちらも体育会系部活で体力使ってますので、1リットルの牛乳がへたをすると1日一本消費されてしまいます。

1本をざっくり200円として、週5本消費するとして、一週間で1,000円、月に牛乳だけで単純計算で4,000円もかかっていることになります。

牛乳だけで年間48,000円!?


おまけに食べ盛りですし、身体も使っているので肉食系の食材も買わなければならない・・・。

で、これ、いったい誰が運ぶと思ってるの?というお母さんたちの声が聞こえてきそうです。


家計に対する食費の割合をエンゲル係数といいますが、食費に対する牛乳費の割合?

そんなものは計算もしたくないですねw


せめて運ぶ負担を減らそうかと思って、近所の牛乳宅配屋さんに打診してみても、いまはどちらかと言うと高齢化社会対応と言うんでしょうか、高機能牛乳や健康系のヨーグルトなんかの品ぞろえが増えていますから、食べ盛りの大量消費をカバーしてくれるかというと・・・?な感じ。宅配される普通の牛乳の単価は、ちょっとスーパーなんかの価格と比べられません。

いや、近所のスーパーに足繁く通えばいいんですけど。これだけの水ものは当然重くなります。消費する当の本人たちは忙しくて手伝わせたくても家にいませんし。

で、もうひとつ懸念されることが・・・。
近所のスーパーで安めの牛乳は、いつも同じ銘柄。

先の原発やpm2.5とか、いろんな汚染物質が出回っているなかで、いつも同じ銘柄を飲むということは、あわせてその地域の土壌汚染やリスクを抱えながら消費することになりますよね。

大人なら多少のことは付き合っていけるんでしょうけど、子供たちにそのリスクは負わせたくはない・・・。でも毎日のこの消費量・・・。

一体どうしたらよいのか・・・。

牛乳を安くたくさん買うには?

おいしくて安心安全な食材を宅配サービスしてくれるオイシックス。

そのオイシックスのサービスとして「牛乳飲み放題」というパッケージがあるんです!

「牛乳飲み放題」のサービスは、定期宅配サービス「おいしっくすクラブ」限定のサービスです。だからオイシックスのサイトで会員未登録の人が「牛乳飲み放題」の情報を取ろうとしてもほとんど出てきません。ただし、なぜかグーグルやヤフーで「牛乳飲み放題」と検索すると説明ページが引っかかってきます。だから、まずは「おいしっくすクラブ」を使うかどうか、の判断が必要ですね。

→ https://www.oisix.com/shop.g6--milk--info_nocp_a2__html.htm


価格はなんと月額1,280円(税抜)!
(税抜、2017年1月現在)

※以前の牛乳飲み放題は牛乳だけのサービスだったんですが、ちょっと値上がりしましたが、“コース対象商品”の範囲ですがパンや卵なんかも選べるようになったみたいです。

https://www.oisix.com/shop.g6--milk--info_nocp_a2__html.htm
※おいしっくすくらぶに加入すると「牛乳飲み放題」が1ヶ月無料のキャンペーン実施中!
(これ以外にクーポンがついたり、送料無料サービスも付きます)


この金額で1回の取り寄せあたり最大3本の1リットルの牛乳が購入できます
たとえば月に3回オイシックスの宅配を利用するとして約1,000円で9本の牛乳が買えることになります。

いつも買っている牛乳パックを仮に200円とすると800円もお得ということになります。
9本では1ヶ月間に合わないので、別で追加を買う必要がありますが、それでもかなり節約にはなりますよね。

注)サービス内容は変更されている可能性がありますので、まずは「おいしっくすくらぶ」に加入してから詳細を確認下さい。(「おいしっくすくらぶ」への加入が前提のサービスだからでしょうか、詳細解説がみられるページが見当たりません)


しかもこの牛乳の単価は通常ではかなり高くてプレミアムなレベルなので美味しくて、そして産地も複数選べます。

だから“産地リスク”とでも言うんでしょうか、そういうものも減らせます。
(牛乳の産地は、現在は北海道と岐阜です)


ただ、この「牛乳飲み放題」を使うには、オイシックスの通販サービスの中の定期宅配便「おいしっくすくらぶ」に会員登録する必要があります。
この定期便はある程度の金額を買い物しないと、送料や荷造り手数料もかかるので割高となってしまいます。

だいたい毎回4,000円ぐらい買物をするのであれば、その点の割高感は無くなりそうです。


月あたりの出費の計算イメージとしては、たとえば月に3回オイシックスで取り寄せするとして

980円(牛乳飲み放題)+4,000円×3回 = 12,980円(税抜きベース)

もちろんその4,000円では買い物も楽しめますし、お弁当コースのおかずの加工食品を買ったりもすることができます。

あ、オイシックスではジュースやお酒も買えるので、水もの全部をおいしっくすの宅配に任せるという手もありますね。
(子供ってガバガバ、ジュースとか飲みますからねw)

ということで、牛乳以外の買い物とバランスが取れるとしたら、オイシックスも検討の余地あり、という感じですね!


牛乳飲み放題の詳細はオイシックスの公式サイトで。
牛乳飲み放題サービスの詳細

定期宅配便「おいしっくすくらぶ」は会員登録するとクーポンがもらえたりします。だから一度お試ししてみることをおすすめします。
で、気に入らなければ退会も可能ですし、定期便がどんどん来てウザそうと思うのなら、止めてしまうことも可能です。
あくまで自分本位で使えるのがオイシックスのメリットでもあります。


 

なぜ、子供たちは朝、起きられない???
ところで・・・

おたくのお子さんたち、朝起きれてます?

92.7%のモニターさんが“朝起きられるスッキリ感”に満足しているそうです。

“スッキリ力”は臨床実験で検証済みのL-テアニンを配合のサプリメント。
http://www.kiritsutain.com/
キリツテイン


はい、実はこれ、 ママたちにも試してほしいサプリメントです!

 

 

 

産休中や育休中にやっておけばよかったこと(後悔w)